オンライン婚活サイト・結婚相談所

結婚相談所がおすすめな人はどんな人?メリットとデメリットを解説

結婚相手を探したいという人が、結婚相談所を利用するとどんなメリットがあるのでしょうか。

最近では、「本気で結婚したいと願っているなら、絶対にしっかりした結婚相談所を利用すべき!」という声が高まっていますが、どんな人にオススメなのかは是非知りたいところですよね。

結婚相談所の魅力についてまずはまとめてみましょう。


結婚相談所はどんな人がオススメ?

結婚相談所をオススメしたいのは、とにかく「本気で結婚したい人」です。

婚活しているのだから、みんな本気で結婚したいのでは?と思うかもしれませんが、実は本音ではまだ踏ん切りが付いていない人や覚悟のない人、単に交際だけしたい人が混ざっているのが実情です。

結婚相談所は、本当に結婚に真面目な人には頼れるサービスになっていますから、オススメなのは結婚を希望するすべての人と言えるのです。

仲人タイプが結婚相談所の肝!

実は結婚相談所にもいろいろなタイプがありますし、入会するコースによってもその仲介内容が変化するところもありますが、やはり結婚相談所を利用する以上、一番のメリットと言われている部分はしっかりサービスを利用すべきではないでしょうか。

それが、いわゆる日本で昔からある「仲人(なこうど)」というシステムです。

仲人というのは、最近ではあまり聞いたことのない若者も増えて来ているかもしれませんが、日本独特の存在で、結婚の仲立ちをするとても重要な役割です。

日本の文化では、永らく結婚というのは当人同士だけの問題ではなく、両家の縁を結ぶという大変な一大イベントだと捉えられて来ましたし、現代でもそうすべきだと考えている人はたくさんいます。

そんな時に、両家の間を取り持って、結婚する当人同士を結び付けてくれる仲人の役割が必要となるわけです。

昔は世話役を買って出てくれる人がいたり、親戚縁者が取り仕切ったり、会社の上司夫婦が部下のために努めたりもしましたが、社会が大きく変化しつつある中で、そこまで他人の面倒を見てくれる人は少なくなりました。

そこで、結婚相談所という婚活のプロが、難しい仲人役を引き受けてくれるようになったのです。

結婚相談所のメリットはコレ

本当にあなたに合う相手を紹介

仲人タイプと呼ばれる結婚相談所は、実際に結婚式で仲人を努めるわけではありませんが、本当に結婚がうまく行く相手を探して紹介し、交際中も結婚後もいろいろな相談に乗ってくれる頼りになる存在となってくれます。

思い描く理想の結婚相手はいると思いますが、実際に近い人を探して来るというのは至難の業。

いくら会員数が多くてデータが豊富でも、その中から探し出すことが出来なければ見つからないわけです。結婚相談所のアドバイザーは、そうした中から相談者の人柄まで踏まえて相手を紹介してくれます。

これはやはり究極的にはパソコンでは出来ないことなのです。

身元確認を徹底している

結婚を希望しているわけですからしっかりした人と出会いたいものです。

しかし、入会時に登録する内容が真実かどうか疑わしいと思う気持ちはありませんか?様々な婚活サービスの中で身元確認に最もシビアなのは結婚相談所です。

独身であることを証明するために『戸籍謄本・戸籍抄本』
最終学歴が正しいことを証明するために『卒業証明書』
定職に就いていることを証明するために『在職証明書』

他にも各結婚相談所にて指定している提出書類があります。そこまでしても身元確認を徹底し、利用者が安心して活動できるように尽力してくれているのです。

他の婚活サービスにない充実したサポート

結婚相談所のスタッフは相性が良いと思われる異性を紹介してくれます。これは当然の仕事なのですが、最近の結婚相談所はサポートサービスが充実しています。

・相手と初めて会う日程調整
・相手と初めて会う場所の準備、立会
・相手とトラブルになった場合の仲裁
・メッセージのやり取りの仕方
・メール等の作り方
・電話での会話の仕方
・デートの仕方
・身だしなみやファッションのアドバイス

もちろん結婚相談所により違いはあり、上記サポートサービスをどの結婚相談所でも受けられるわけではありません。しかし、正に手取り足取りと言える手厚いサポートには感動すら覚えることでしょう。

成婚率が高い!成婚までの期間が短い

結婚相談所の費用は他の婚活サービスと比較してもかなり高いです。

これだけだと一見デメリットに見えるかもしれません。

しかし、だからこそ結婚に対する意識が極めて高い人たちだけが利用していると言ってもいいでしょう。成婚率が50%を超えるという驚異的な実績をもつ結婚相談所もあります。

結婚相談所では高いお金を払う事もあり入会者の結婚への本気度が他とは段違いに高いです。他の婚活サービスは出会いを提供することを目的としているので、その後は普通の恋人期間を過ごします。

そのため、結婚までの期間が数年というデータがあります。

しかし、結婚相談所の場合はその期間が約50%に短縮されます。一年以内に結婚する人も少なくありません。結婚までの期間が短いのは利用者の本気度が高く結婚の事をすでにイメージしているからこそ。結婚相談所ならではのメリットといえますね。

これらのメリットに魅力を感じますか?

魅力を感じ、結婚相談所を利用できる経済力がある人には間違いなくオススメです。

逆に結婚相談所のデメリットは何がある?

絶対に結婚するんだ!と思ったら、迷わず結婚相談所に入会すべきです。

でも、実際にはなんとなく結婚相談所は避けてしまう人がいるのも事実。それはどうしてなのか?本当は何かデメリットがあるのでは?と思うのは当然ですよね。

実を言えばデメリットと言い切れるものはないのですが、人によってはちょっとネックに感じてしまう部分があるのも確かかもしれません。

ではその部分について情報をまとめてみましょう。

利用したいけれど料金が・・・

結婚相談所を利用しない人の大半の理由は、料金です。

結婚相談所は、婚活のプロフェッショナルがしっかり最後までサポートしてくれる反面、それだけ人間の手間暇がかかっているため、人件費が高くなってしまうのです。

実際に結婚相談所でスタッフとして働いてみないことにはわからない部分ですが、結婚相談所が行っているような手厚いサポートを会員一人ひとりに対してしようとすると、決して楽な労働ではありません。

人の一生に関わるような大事なサービスなわけですから当然なのですが、丁寧に真摯な仕事を提供しようとすると、それだけ費用がかかってしまうものなのです。

ただ、それだけに実際に利用すると手厚いサービスに感激する人、迷ったけれど利用して良かったと思う人が圧倒的に多いですから、言い方は悪いですが、払った分のサービスは回収出来ていると実感している人が多いのも事実。

だから、利用料金が高いとは言え、一概にそれがデメリットとは言えないわけです。

強引に進められてしまうのでは・・・

結婚相談所に対して言われるデメリットについては、実は「結婚相談所」と一括りにしてはいけない個別の面があることを忘れてはいけません。

結婚相談所には大小いろいろとありますが、営業が厳しい中小企業の中には、成婚率を高めるためにかなり強引にお見合いをさせてしまうところも無くはないようです。

これは仲人システムが悪いほうに働いてしまう例ですが、こればかりは結婚相談所自体のデメリットと言うよりも、入会した業者の問題となりますので、一概に結婚相談所のデメリットとしてしまうのは間違いです。

こうしたことの無いように、入会前にはどういった業者なのか情報を集めて、自分で比較して選ぶ目を持つ必要があります。

まったく紹介されないというウワサが・・・

こちらも結婚相談所自体の問題ではありませんが、紹介出来る会員数の少ない業者の中には、高い入会費を取っておきながら、全然相手を紹介してくれないというところもあるようです。

これも事前にどういった業者なのかリサーチをして避けるしかない問題ですね。

ただ、人のデータばかりたくさんあっても、それを眺めているだけで結婚出来るわけではありませんから、やはり求めたいのはプロの紹介ノウハウと言えるでしょう。

とデメリットも上げましたが、

基本的には大手で運営歴の長い結婚相談所を利用すれば問題点はほとんどなくなります。となるとデメリットは料金が高いという事だけ

この部分が特に気にならないという方は、結婚相談所を利用するのがベターと言えるでしょう。