オンライン婚活サイト・結婚相談所

婚活サイトに登録する際に必要書類とは?独身証明書や収入証明書はいる?

いざ婚活サイトに登録しようと思った時に、何か必要なものはあるのでしょうか?ここには法律の規制も関係して来ますので、きちんと理解しておきましょう。


出会い系サイト規制法について

まず最初に、平成15年から施行されている「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」というものについて理解しておきましょう。

これはいわゆる出会い系サイト規制法などと呼ばれているものですが、一時未成年者のトラブルが社会問題になった事から施行され、その後何度も改定されながら現在に至ります。

この規制では18歳未満の利用が厳しく制限されているので、婚活サイトに会員登録を行う際にも年齢確認を行うことが義務付けられています。

婚活サイト登録時に必要な書類一覧

本人確認書類(年齢確認)

そのため、運転免許証やパスポートなど公的に年齢を確認出来る書類を用意し、その撮影データなどを提出することで確認を受ける必要があります。

これは婚活サイトが独自に行っているルールや書類提出とはまったく別で、国の法律ですので、必ず用意しておきましょう。

また、SNSなどのインターネットの出会いの多くは、どこの誰か分からない状態で、コミュニケーションを取るという特徴があります。しかし、婚活サイトは、将来を視野に入れた真剣な出会い探している多くの方が利用するものであるため、そういった方達が安心してサイトを利用するために必要とされるのが、本人確認の書類です。

本人確認の書類を提出することで、本人の身元が分かるため、サイト上のやり取りを安心して行うことができます。

本人確認書類としては、

・運転免許証

・健康保険証

・パスポート

・マイナンバーカード

・住民基本台帳カード

・外国人登録証

などですが、事前にサイトを確認しておきましょう。

他の書類は基本的に任意提出

婚活サイトが独自に求める提出書類もいくつかありますが、ほとんどは任意提出となっているのが一般的です。

つまり、提出してもいいですし、提出しなくても良いというもの。

だから婚活サイトに書いてあるプロフィールは嘘をつき放題。

例えばこんなやつ・・・

・本当は年収200万のフリーターだけど女を釣るために年収1000万円にしとくか

・本当は年収200万のフリーターだけどチヤホヤされたいから超一流企業に勤めている事にしとくか

・本当は年収200万のフリーターだけど会社社長ってことにしとくか

こんなやつが山ほどいるわけですね。

上記は大げさな例ですけど、実際少し盛ったりしている人はかなりの数いるのではないかと思います。

もちろん任意提出ですから、どうしても提出したくないという場合は無理に提出する必要はありません。実際提出している人はあまり多くないです。

ただ、逆に提出するとどうなるかというと、例えばユーブライドなどでは、独身証明書や収入証明書などを提出して確認が取れた内容につきプロフィールに確認済みのアイコンが表示されるようになっています。

こんな風にアイコンで表示されます。

つまりその人のプロフィールの信頼性がこのアイコンによって一目でわかるようになっています。結婚相手を探す場なわけですから、そうした証明書による裏付けがあるのと無いのとでは大きな差になります。

ただし、他の会員から信頼性の無い人物と思われれば、それだけ出会いのチャンスを狭めることにもなるでしょう。

独身証明書(任意提出)

婚活サイトを利用される方のほとんどは、当り前かもしれませんが独身である必要があります。(といっても実際は既婚者もかなり紛れ込んでいますが・・・)

結婚をしている上で、婚活サイトを利用するということは、遊び相手を探しているのか、もしくは離婚が視野に入っていて次の相手を探そうとしているのか、そのどちらでしょう。

婚活サイトでは真剣な出会いを求めている方が、より安心して心地よくサイトを利用するために、独身証明書の提出をすることができます。

ただ独身証明書の提出は、任意提出なので出しても出さなくてもOKという形。

しっかりと独身証明書を提出される方は、それだけ真剣度が高いということで注目される効果はありますね。独身証明書は、市町村区役所で発行することができます。

収入証明書(任意提出)

源泉徴収票、確定申告書など

婚活サイトの中には、男性の会員の方のみ、収入証明書の提出を求められる場合もあるようです。

特に、ハイクラスな婚活サイトなどは、この傾向が強く、年収を偽って活動を行うことができないようにするための配慮であるのかもしれません。

しかし、一般的な婚活サイトは、収入証明書の提出は任意であることがほとんどです。真剣度の高い会員の方は、誠実に収入証明書を提出される方もいらっしゃるようです。

学歴証明書(任意提出)

卒業証書、卒業証明書

短大卒以上の方は大学の卒業証明書などを提出することでアピールすることが可能です。

その他の証明書(任意提出)

資格証明書、職業証明書、在籍証明など

例えば、弁護士や医師など特別な資格を持った人は資格証明書や職業証明書を提出すればそれだけで注目を集めること間違いないです。

書類の提出方法はどうするの?

本人確認書類などはお手持ちのスマホを使って写真を撮影してそのままアップロードすればOKだからとても簡単です。予め登録する前の段階で運転免許証などを撮影しておいてスマホ内に画像を保存しておくと登録時にスムーズに進みます。

あったほうが良いもの

なくてはならないものでなくても、婚活サイトで婚活を開始するにあたっては、あったほうが良いものもあります。

例えば、写真は自分の顔がわかるものを用意する必要がありますが、やはり人は見た目の印象がとても大事ですから、できれば写りの良い写真は用意しておきたいですね。

オススメは自然に笑った顔なのですが、なかなか人となりが伝わるような自然な微笑みを浮かべた自分の写真など、持っている人はいません。

一念発起してスタジオに行ってプロのカメラマンに撮ってもらうのも良い方法ですが、出来ればちゃんとお見合い用写真と伝えた上で撮ってもらいましょう。

各種証明書の写真や履歴書に貼る写真とは違って、何より自然な感じに撮ることがポイントです。

また、婚活サイトによっては、本人写真だけでなく他の写真も数枚アップ出来るようになっているところもあります。

そこは自分の趣味やセンスを思い切りアピール出来るチャンスなので、見ている人に伝わるような写真を普段からたくさん撮っておきましょう。

サイト内に掲示板があったり、日記を書き込んだり出来るサービスもありますので、なるべくたくさんの人にアピールして、自分を知ってもらうことが大事です。

やはり、なんと言っても人の目を惹き付けるのは画像です。

旅行先、見た映画のパンフやチケット、料理、ファッション、何でも構いませんので、自分らしいものを普段から撮ってみて下さいね。

マユ結婚アテンダント

婚活サイトで必要な書類は基本的に本人確認書類だけでOK。しかもスマホで写真を撮ってアップロードするだけだからすごく簡単!他の書類は全部任意提出だから出さなくても利用できるけど、出したほうが他の会員へのアピールになるよ。